学生からの相談内容は、価値観や考え方の変化、時代の変化などによって刻々と変化を遂げております。
学生相談カルテは、学生からの相談や悩み一つひとつに大学が答えることで学生の心のケアを図ったり、休学や退学防止といった経営課題の解決にもつながると考えます。

ご紹介動画

教育機関向け Microsoft Dynamics ソリューションのご紹介

学生相談カルテを含む教育機関向けの Microsoft Dynamics ソリューションを紹介しております。

概要

Microsoft Dynamics 365 の機能を利用して、教職員が学生から受ける相談業務の対応内容を一元管理するシステムです。
あらかじめ用意した学生の学籍データと写真データを取り込むだけで、簡単に利用を始めることができます。
管理者や相談管理者はダッシュボードで相談案件を管理し、新たな相談対応の登録や対応中案件の状況確認・更新を容易に行うことができます。

Microsoft Dynamics 365 とは?

マイクロソフトが開発、提供する統合型 CRM アプリケーションです。
マーケティング、営業、カスタマー サービスのスタッフが、顧客情報を素早く共有し、優れた顧客対応を提供する支援をします。
Microsoft Dynamics 365は、SaaS(Software as a Service)の形態で提供され、すぐに利用を開始することができます。

ご利用画面サンプル

ダッシュボード
pic_ck_01_dashboard
※画像をクリックすると拡大表示します。
相談者情報
pic_ck_02_formlayout
※画像をクリックすると拡大表示します。
相談内容登録フォーム
pic_ck_03
※画像をクリックすると拡大表示します。

ご利用までの流れ

専用フォーマットのExcelに学籍データを準備
学生相談カルテにデータ取込
学生の相談区分を設定
相談担当のロールを設定
相談状況をダッシュボードで一元管理

ご提供価格

初期導入費用 300,000
月額費用 1ユーザ 10,000円/月
  • 学籍データの設定
  • 相談員のロールの設定
  • 相談区分の設定

※相談の担当者が5名の場合には年間60万円で利用いただけます。
※初期導入設定内容

オプション内容

オプション内容価格価格や、規模、デモが見たい等ございましたらお問い合わせください。

オプション内容 価格
学生の画像データの設定 お問い合わせください
相談用フィールドの追加 お問い合わせください
専用ダッシュボードの追加 お問い合わせください
相談区分による自動メール機能 お問い合わせください
お問合せはこちら