学生を中心とした横断的なデータ管理を実現。
学生に関するあらゆる活動情報を継続的に集約し、学生情報の管理に係わる業務活動を全面的に支援いたします。

ご紹介動画 | システム概要 | 導入のメリット | 学生情報の集約学生相談カルテの提供 | お問合せ

ご紹介動画

教育機関向け Microsoft Dynamics ソリューションのご紹介

学生カルテを含む教育機関向けの Microsoft Dynamics ソリューションを紹介しております。

システム概要

学生に関するあらゆる活動情報を継続的に集約し、学生情報の管理に係わる業務活動を全面的に支援いたします。
Microsoft Dynamics 365をデータベースとして利用することで、学生1人1人の状態を360度の視点から見ることが可能となるため、欠席回数が落ち込んできた学生を未然にフォローするなど、休学・退学の防止といった対策・分析が可能です。


※クリックすると拡大表示されます。

導入のメリット

  • 学生を中心としたシステム横断的なデータ管理の実現
  • システム連携による効果的なデータ分析と活用
  • パーソナルキャリア支援体制の強化
  • 教職員の業務効率化

学生情報の集約

【学生のライフサイクルにおいて発生するデータを集約】

学生のライフサイクルにおいて日々蓄積されていくデータを学生単位で管理するシステムです。
管理されている各種データを連携し、システム横断的な管理が可能であることが大きな特徴です。


※クリックすると拡大表示されます。

【学生の基礎情報から履修、成績、就職先等の情報を統合的に管理】


※クリックすると拡大表示されます。
学生に関する情報を統合的に管理
学生カルテは学生の基礎情報から成績情報、就職先情報等を統合的に管理・分析可能なシステムです。学生単位の情報をシームレスに閲覧・検索でき、かつ学生全体の状況を分析できます。
GUIベースのリレーション管理
収集した学生情報はMicrosoftのExcelと同じように直感的に操作できるGUIベースで分析可能です。またリレーション管理によって、学生を中心としてそれぞれのデータが連動し、横断的なデータ分析をすることができます。
個々の学生情報を多角的に管理・分析
学生カルテでは学生ごとに関連している情報へシームレスにアクセスし、様々な側面から学生を分析することが可能です。また全体の学生状況分析から個々の学生状況、その学生の詳細なデータへと関連している情報へ簡単にアクセスできるため、全体分析と個別分析をシームレスに行うことができます。

学生相談カルテの提供

学生カルテの相談履歴を活用することで、学生相談カルテの提供が可能です。


※クリックすると拡大表示されます。

お問合せ

以下のお問合せフォームから、システムの機能や導入に関するご相談等を受け付けております。
ご気軽にお問合せください。

お問合せはこちら