スタッフブログ

20年ぶりのディズニーリゾート


皆さんこんにちは。

今回のブログを担当しますのは、新人のK.R.です。

GW中に母と二人で行った二泊三日の「ディズニーリゾート旅行」について、初めての方にもわかりやすく紹介します。

 

実は、私がディズニーを訪れるのは20年ぶりでした。今年の初めに、旅行会社を通じて東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテルを予約しました。

このホテルでは、事前にチケットを購入しなくても、ホテル内でパークチケットを購入できます。さらに、ハッピーエントリー(※)を利用することができました。

(※ハッピーエントリーとは、ディズニーホテルの宿泊ゲストが、チェックイン日を除く滞在日やチェックアウト日に、東京ディズニーランドまたは東京ディズニーシーの専用エントランスから、一般のゲストより15分早く入園できる特典です。ただし、ハッピーエントリーの通行証をホテルで受け取る必要があります。)

旅行初日:ディズニーシー

新幹線で昼頃に東京駅に到着し、そこから舞浜駅へと向かいました。

 

舞浜駅を出てすぐの「東京ディズニーリゾート・ウェルカムセンター」で、翌日のハッピーエントリー通行証を受け取りました。ホテルでも受け取れますが、ホテルに入る前にディズニーリゾートへ行く方は、この場所で通行証を受け取ることができます。

 

その後、舞浜駅のすぐ近くにある「ディズニーリゾートライン(※)」に乗り換えました。車内は吊り手も窓もミッキーの装飾で飾られています。

    

(※ディズニーリゾートラインは、約13分で4つの駅を周回しています。)

 

最初に訪れたのはディズニーシーで、ディズニーシーステーションで下車しました。

 

20年ぶりにディズニーシーを訪れました!

 

新エリア「ファンタジースプリングス」はまだオープンしていなかったものの、入口にはすでに看板が設置されていました。

 

まずは私の希望通り、「トイ・ストーリー・マニア!(ディズニー・プレミアアクセス(※)対象)」を楽しみました。

(※ディズニー・プレミアアクセスとは、ゲストが体験時間や入場時刻を指定して予約できる有料のサービスです。)

私たちは二人乗りの乗り物で、ウッディやバズたちと一緒にシューティングゲームを楽しみました。残念ながら、シューティングに熱中しすぎてアトラクション内の写真を撮るのを忘れてしまいました。

パーク内を散歩中、偶然ドナルドダックの伯父であるスクルージ・マクダックに出会いました。

20年前、私はドナルドと写真を撮りましたが、着ぐるみが怖くて、父にしがみついていました。

    

 

遅めのランチは「ケープコッド・クックオフ」で、ダッフィーや仲間たちのショーを見ながら食べました。

やはりダッフィーは可愛かったです!

 

そして、母の希望で「ソリアン・ファンタスティック・フライト(ディズニー・プレミアアクセス対象)」に行きました。ライドに乗り、シアターで世界中の名所や大自然を巡る壮大な空の旅を楽しみました。ディズニー・プレミアアクセスで時間指定していたおかげで、15分程度の待ち時間でスムーズに入場できました。その後、日本食レストランで夕食をとり、アトラクションやパレード、花火などを楽しみ、最後にホテルに戻りました。

旅行二日目:ディズニーランド

ホテルの目の前のベイサイドステーションからリゾートラインに乗り、ディズニーランドへ向かいました。天気もよく、とても混雑していましたが、私たちはハッピーエントリー通行証を持っていたので、一般のゲストとは別のエントランスから15分早く入園することができました。

 

まずはディズニーランドで絶対に乗りたかった「ベイマックスのハッピーライド(ディズニー・プレミアアクセス対象)」に向かいました。ベイマックスにそっくりなケア・ロボットが引っ張るビークルに乗って、ノリノリの楽しい音楽と予測不能な動きを体験するアトラクションです。こちらは、プレミアアクセスが取れず、2時間並んでやっと乗車することができました。

 

その後、昼食は、ガラス張りの素敵な「クリスタルパレスレストラン」でブッフェを楽しみました。色々な料理がたくさんあり、どれも美味しそうで、つい食べ過ぎてしまいました。

 

そして、他のアトラクションを楽しんだ後、やはりここは外せない「シンデレラ城」へと足を運びました。

    

 

夕食は、キャンセル待ちまでして予約した「ザ・ダイヤモンドホースシュー」というショーレストランで、ミッキーと仲間たちのショーを楽しみました。

   

 

蒸気船やリバー鉄道などのアトラクションも楽しみ、夜には一日一回のエレクトリカルパレード(光と音楽に包まれてディズニーのスターたちが輝く、夢いっぱいのナイトパレード)を鑑賞しました。

 

2日間にわたり、ディズニーシーとディズニーランドを満喫した私たちは、夢から覚めないうちにホテルに戻りました。

 

いかがでしたでしょうか?ディズニーリゾートにまだ行ったことがない方にも参考になれば幸いです。次回のブログでは、宿泊したポップで楽しいホテルについてお話します。